2012年9月30日日曜日

■株式会社農心ジャパン「コムタン麺(473kcal)」

-2012/09/30 13:30-
■株式会社農心ジャパン「コムタン麺(473kcal)」


農心ジャパン様のホームページには製品名が「コムタンラーメン」実物の袋には「コムタン麺」って書いて有るんですが、はて、どちらが正しいんでしょうか「麺」って書くとラーメンの事を指すんでしょうか?韓国語が全然分からない神夏で御座いました。ま、それはあっちに置いといて、相変わらず麺が美味しいなぁ。これならノンフライ麺なんて開発する意味無いじゃんって思わせてくれるほどです。韓国の底力、おそるべしです。

■麺
茹でて時間が経っても、全くへたら無くて、逆にもっちり感が増して美味しくなる様にも感じられる麺の味は秀逸で御座います。原材料一覧に米粉とかでん粉とか書いてあるからその辺が秘密なんでしょうね。大好きですこう言う食感。

■スープ
コムタンに殆ど縁が無いので、こう言う味の物だよって言われれば、へ~って言って納得できるお味です。ちなみに韓国語で長時間煮込む知る物と言う意味なんだそうですよ。粉末状態の物を、ちょっとだけ舐めて見たんですが、牛骨、豚骨、ニンニク他の香辛料がしっかり感じる事が出来ます。勿論スープにした状態が一番おいしいんですよ。伝統のコムタンの味だそうです、十分納得出来ました。

■トッピング
厚切りの豚ヒレにもやしにキャベツ。盛り付けたら白ネギと更に唐辛子の輪切りをぱらぱらと加えブラックペッパーでお召し上がり下さいまし。

■お勧め度
★★★★★★★☆☆☆:7点(標準は3点です)

■株式会社農心ジャパン
http://www.nongshim.co.jp/index.html
コメントを投稿