2013年9月2日月曜日

■株式会社とかち麺工房「中国台湾料理 味仙監修 台湾ラーメン激辛(484kcal)」

-2013/09/02 18:04-
■株式会社とかち麺工房「中国台湾料理 味仙監修 台湾ラーメン激辛(484kcal)」
味仙(みせん)は台湾ラーメン発祥のお店で御座います。当時は賄いで食べられてたんだそうですが、それがお客さんの目にとまって正式なメニューになったんだそうです。名前の由来は、御主人が台湾の方だったからだそうですよ。最初からメニューにするつもりなら、もっとちゃんとした名前考えたのにって、ぼやかれてたそうです。

■麺
とかち麺工房様必殺の氷結乾燥ノンフライ麺は細麺でしっかりしたコシが有ってとっても美味しかったです。

■スープ
スープが真っ赤で見た目とても辛そうに見えますが、ちゃんとお出汁とのバランスを考えた辛さで、パッケージには激辛って書いてますが、実際には辛口程度の辛さですから安心してお召し上がりくださいまし。

■トッピング
レトルトの具材は挽肉の辛めの奴と、乾燥具材モヤシとニラです。初めてカップ麺のレトルト具材が美味しいと思いました。

■お勧め度
★★★★★★★★☆☆:8点(標準は3点です)

■株式会社とかち麺工房
http://www.tokachi-menkoubou.co.jp/index.html
コメントを投稿